院長紹介
Dr.インタビュー

院長プロフィール

院長

歯科医師/歯学博士/大阪歯科大学非常勤講師  河合 高弘(かわい たかひろ)

職歴

2004年 大阪歯科大学附属病院総合診療第一科勤務
大阪市 吉田矯正歯科勤務
2005年~ 大阪府 小北歯科医院勤務
大阪歯科大学細菌学講座入局
2008年 神戸デンタルクリニックそごう神戸店勤務
2009年~ MTI京都インプラントセンター(三条山口歯科)勤務
2012年11月 かわい歯科クリニック開院

学歴

2004年 一般臨床歯科医のための歯科矯正コース修了
2006年 日本臨床歯科補綴研修会 基本8ヶ月コース修了
2007年 日本臨床歯科補綴研修会 歯冠修復治療セミナー3ヶ月コース修了
XiVEインプラントセミナー修了
JIADSペリオ6ヶ月コース修了
2008年 JIADS再生療法コース修了
2010年 JIADS補綴コース修了
博士号(歯学)取得 
論文:歯性膿瘍により分離した Actinomyces orisにおけるバイオフィルム性状に影響を与える遺伝子の検索・同定
2012年 JIADS ペリオフォローアップコース修了
2013年 Straumann インプラント・エステティックコース修了
2014年 JIADS 3iインプラントコース修了

所属学会等

日本口腔インプラント学会 会員
日本歯周病学会 会員
日本歯科審美学会 会員
日本臨床歯科補綴学会(JCPDS) 会員
JSCO(JIADS STUDY CLUB OF OSAKA) 会員
京都府歯科医師会 会員
宇治久世歯科医師会 会員
大阪歯科学会 会員
日本顕微鏡歯科学会 会員

院長対談インタビュー

患者様と歯科医師が治療に対して同じイメージを共有する
また共有できるよう丁寧にご説明する
これが何よりも大切なことだと考えています

歯科医師を目指されたきっかけは?

2人の叔父が大阪・江坂と京都・長岡京で歯科医院を営んでおり、また父親の勧めもあって、ごく自然な流れでこの歯科医師という道に進みました。

宇治市の「かわい歯科クリニック」を開業したのは2012年11月のことで、以来「最良の歯科治療を提供することにより、皆様の生涯の健康に貢献する」という診療理念のもと、地域の皆様から信頼され、かつ愛されるようなクリニックとなるべくスタッフ一同精進して参りました。

どのようなことを心がけて、毎日歯科医師として働かれていますか?

もちろん「歯科医師」は私の職業なのですが、しかしビジネスライクに仕事をするのではなく、楽しんで仕事をするよう心がけています。
やはり楽しくなければ、いい仕事はできません。そして楽しむためには、「妥協はしない」「できる限りのことをする」といったこだわりを持つことが必要です。

そういったこだわりを持ち、また楽しんで「歯科医師」という仕事に毎日励んでおります。

治療をする上で、こだわりや大切にされていることを教えてください

よく患者様から「こんなに丁寧に説明されたことがない」という声を頂戴します。
それは患者様にできる限り丁寧に、またわかりやすく治療方針や治療内容についてご説明差し上げているからではないかと思っております。

それがどのような治療であれ、歯科治療において最も大切なのは、患者様と歯科医師が治療に対するイメージを共有することだと考えております。特に長期にわたる治療が必要な時などは、この「イメージの一致」が非常に重要となります。「イメージの一致」がなされていないと、長期治療の際などに患者様は「どうしてこんなに時間がかかるの?」というような疑問・不安を持たれてしまうこともあるでしょう。
そういった疑問・不安を持たれることなく治療に専念して頂くためにも、初診の際には平均30分程度は詳しくお話をさせて頂き、また治療の途中であっても「今、どういう状態なのか」「どういう治療を行っているのか」ということをご説明させて頂いております。

具体的には、たとえば患者様が「上の歯が痛い」といってクリニックにいらっしゃっても、実際にはその痛みの原因は下の歯にある場合があります。こうした時、専門用語を使ってご説明するのではなく、レントゲンやご説明用のモニター、または紙に絵を描きなるべく患者様にご理解頂ける形でご説明し、歯科医師である私と患者様の「イメージの一致」をはかるよう努めております。

患者様と接する時に気をつけられていることは?

ゆっくりと時間をかけて、患者様の治療に対するイメージを深め、そしてそれを歯科医師のイメージと一致させることです。つまり患者様に「わかって頂いてから」治療をするよう心がけています。

患者様の中には「すべて先生にお任せします」という風におっしゃる方もおり、それはそれで大変ありがたいことではあるのですが、しかし私は患者様ご自身も「今、どういう治療が行われているのか?」ということをご理解頂くことはとても大切なことだと考えております。またそれがご理解頂けているのといないのとでは、ご自宅でのブラッシングなどのケアにも影響が出てくることでしょう。

健康な歯の維持は歯科医師だけの力でなしえるものではありません。患者様との協力関係があってこそなしえるものなのです。ですので、患者様によっては「あれこれ質問したりしたら迷惑じゃ…?」と遠慮なさる方もいらっしゃいますが、決してそんなことはありません。是非、診療の際には気になること、わからないことをどんどん聞いて頂きたいと思っております。

どちらからいらっしゃる患者様が多いですか?

クリニックがある宇治市、また伏見区など近辺にお住まいの方が多いのですが、患者様のご紹介や評判を聞いて城陽市、南区、下京区、左京区、右京区、枚方市など遠方からお越しになる患者様も大勢いらっしゃいます。

最後に、HPをご覧頂いている方へメッセージをお願いします

歯のことで悩まれていたり、またコンプレックスなどをお持ちであるなら、お気軽に相談して頂きたいと思っております。かわい歯科クリニックでは皆様の歯の健康の維持、また自信を持って笑顔が浮かべられるよう、全力でサポートさせて頂きます。

副院長プロフィール

副院長

歯科医師  貫野寛(かんの ひろし)

職歴

2008年 九州大学附属病院 歯科研修医
2009年 京都府立医科大学附属病院 歯科 入局
2011年 牧草歯科医院 勤務
2014年~ かわい歯科クリニック 勤務

所属学会等

日本口腔インプラント学会 会員
日本歯周病学会 会員